カモシカ雑貨店さんに行ってきました!



カモシカ雑貨店さんの看板です。

上新庄マルシェにおいでいただくお客様で、ブログにも上新庄マルシェのことを書いていただいているカモシカ雑貨店さん。
先日、とあるご縁で摂津富田に行った際に寄らせていただきました!

 

カモシカ雑貨店さんの入り口です。

カモシカ雑貨店さんは、ダイエーの近くにあり、その他の路面店がいくつかまとまっている一角にあります。JRの摂津富田からは徒歩ですぐ。

2011年の10月にオープンされた新しいお店ですが、既にお店のファンの方がいらっしゃるようで。私がいた短い間だけでも、それが感じられました。最近雑誌にも取り上げらており、オープンからの勢いが感じられるお店です。

とはいえ、せわしない感じはありません。
素材感が素直に出ている店内に、大小さまざまな器やコップ、箸、鍋敷き、バッグなどがならび、とても柔らかでゆったりとした空気感があります。
店内の商品はプレーンな物もありますが、沖縄の器など色や模様が映える器もあり、品揃えのバランスが非常に良いように思えました。

許可をいただいて店内の写真を撮らせていただきましたので、少しご紹介します。三脚を持っていかなかったため手ブレや水平が怪しい感じですが、お許しください…。

 

扉を入ってすぐの、カモシカ雑貨店さんの店内。 お箸や鍋敷きなど、小物も沢山あります。 入り口から見て右側の壁面です。
※クリックで拡大

店内の雰囲気はこのような感じです。

女性的と言うより中性的なイメージで、ファンシーな雰囲気ではありません。落ち着いた柔らかさですね。

続いて、部分のクローズアップを。
なお、撮影時の商品が今後も残っている保証はありません。回転率が良いそうで、見かけたら手に入れた方が安全な印象を受けました…。気になる商品がありましたら、すぐに行かれることをお勧めします。

 

レジ横のショップカードです。 窓際の小物。 窓際の小物。柄が特徴的なペンたてなどなど。 白が特徴の器。手触りも素晴らしかったです。 WECK(ヴェック)の保存容器。調理にも使えるそうです。 沖縄の情緒溢れる器。 窓際のグラス。手作りのぬくもりがあります。 窓際の器。とても大きな窓で、雰囲気があります。
※クリックで拡大

 

最後に、カモシカ雑貨店の店長である玲奈さんの接客風景を。

カモシカ雑貨店の店長である玲奈さん。

いかがでしょうか?
カモシカ雑貨店さんに行ってみたくはなりませんでしたか?

上新庄からでしたら電車ですぐですので、ぜひご来店してみてくださいませ。恐らく、何かしら買って帰りたくなるものが見つかるはずですから。

 


 

【店舗情報】
カモシカ雑貨店

〒569-1145
大阪府高槻市富田丘町6-14 山文ビルB 1階
TEL&FAX/ 072-695-8900
アクセス
※最寄り駅はJR東海道本線の「摂津富田」です。すぐ近くの阪急京都線の「富田」もすぐ近くです。

営業時間
11:00〜17:00
12:00〜18:00(日曜のみ)
定休日/水曜(祝日を除く

URL http://blog.kamoshikazakka.com/
twitter @kamoshikazakka


メールアドレスが公開される事はありません

  • このサイトについて
  • お問合せ