晴れました!上新庄マルシェvol.34開催です!



上新庄マルシェ!

11月の上新庄マルシェ、無事開催終了しました。

今回は念願の晴れ!!!!

先月、先々月と雨風が続き中止や初の室内開催などイレギューラな展開でしたが、ようやく本来のマルシェの形に戻れました。もともと雨に当たることは皆無でしたが、今回のように雨に降られると3回目も不安でしたが…一安心です。

さて、内容はいつものように旬の野菜や焼き立てパン、揚げたてミンチカツに鮮度を封じ込めたお魚、そして老舗和菓子店の手作りの和菓子でした。
ある意味定番化している種類や、季節の移ろいに応じて入れ替わる商品もあり、盛り沢山です。

今回特筆すべきはロハスさんの野菜と浅田さんのあん巻き。

ロハスカフェさんの奈良県産の野菜は、久しぶりのロマネスクが登場です!どこかのス—パーでは「カリッカリー(カリフラワーとブロッコリーの合わせた名前らしいです)」と名付けられていたそうですが、いちおう「ロマネスク」「ロマネスコ」が正しいはずです。が、商品名として名付けたものでしたら、なかなかのセンスかもしれません。…買いたいかどうかは分かりませんが。

そして、今までの美人たまごに替わり、「けはやたまご」がお目見えです。三代続く養鶏場の方が作られた卵で、大変な自信作だそうです。栄養価や黄味の張り具合など、確たる根拠がありそうです。マルシェでは売切れのため私は購入できず、実際の味などが試せず無念です…。

浅田さんのあん巻きは、先日リニューアルが完了した阪神百貨に出店した際に初めてならんだ和菓子です。その特徴は餡子の種類の多さ。全部で8巣類あり、マルシェではそのうちの「柚子」「ラムレーズン」「ブルーベリー」「小倉」がでました。

元々浅田さんでは色々な餡をつかっていますが、今回程のボリュームで使われたことはないはずで、それぐらい餡が楽しめる逸品です。「和菓子の餡が好き!」という方には特におすすめ!なので、店頭でも販売(全部の種類は出ていないそうです)されてますので、マルシェに来られなかった方もぜひお試しくださいませ!

それでは、マルシェの様子をどうぞ〜。クリックで拡大します。

はい、以上です。

ここで重要なお知らせです。又後日別記事で告知する予定ですが、12月のマルシェは12/23に開催します。
月末最後の日曜日は30ですのが、開催日は23ですので、お間違えのないようにお願いいたします。

それでは、又来月、皆様のお越しをおまちしております!
年末年始で必要な食材をガッツり確保してくださいませ!


メールアドレスが公開される事はありません

  • このサイトについて
  • お問合せ