食酒家「まるいち」さん



上新庄の美味しい居酒屋「まるいち」さん。

上新庄マルシェは、様々な方のお力添えによりなりたっています。先日ご紹介した、ブログやTwitter等でとりあげていただいいる方々だけではありません。マルシェのポスターを掲示していただいているお店もいらっしゃいます。今回は、そのうちの一店舗をご紹介。

お店の名前は「まるいち」さん。清水店長と奥様が主に運営する居酒屋さんで、新鮮なお魚と料理とお酒が楽しめる地元で愛されているお店です。

 

まるいちさんの店構え。
※クリックで拡大

まるいちさんは、上新庄の駅から15分程南東に歩いたところにあります。
住宅街のなかにあり、非常に雰囲気のある佇まい。店構えはチェーン店の居酒屋のように騒がしく無く、上品な高級感も漂っています。しかし、中に入れば非常にくつろげる場所だとすぐに分かるはず。

 

看板。 カウンター席。お酒の瓶が敷き詰められています。奥には清水店長が。 カウンターから振り返ると、お座敷とテーブル席が。 お座敷席の壁には竹林。

扉を開けて中に入ると、お座敷席とテーブル席、そしてカウンター席と3種類もあります。お好きな座り方で、ゆったりと時間を過ごせると思います。

 

上新庄マルシェのポスター。

上新庄マルシェのポスターは店内のお手洗いに掲示していただいています。ご来店中に一度は見られるかとおもいますので、是非ご覧下さい。まるいちさんは上新庄マルシェの参加店ではありませんが、発起人の1人であるロハスカフェの木村店長とまるいちの清水店長のご縁で掲示をしていただいています。

木村店長と清水店長は2006年からのお付き合いだそうです。実はこの年にロハスカフェとまるいち両店がオープンしました。木村店長と清水店長はサーフィンという共通の趣味の話を入り口に、すぐに打ち解けたとのこと。お二人とも性格が似ているらしく、同時期に飲食店をオープンした縁もあってお付き合いをはじめたそうです。

現在でも都合をつけてお食事に行くなど、とても仲の良いお二人です。

 

新鮮なお魚が並んでいます。 お魚です。 魚以外ももちろん新鮮。

お店の説明に戻りまして。

まるいちさんはお魚の料理を中心にしたお店です。新鮮な魚を常にご用意しており、清水店長の腕で魚の鮮度を活かした料理をお作りしています。新鮮であれば、入荷している魚の種類も頻繁に変わります。お勧めのお魚や料理はお店の前に張り出してはいますが、それ以外もお気軽にお尋ねください。
清水店長はきさくで話しやすい方です。清水店長とのお話を楽しみにご来店されるのも良いと思います。

他にもいろいろとありますが、通年でお出ししているもつ鍋がお勧めです。冬以外の夏でもおいしいもつ鍋が食べられます。味わい深く、素材の味が活きるもつ鍋をいつでもお楽しみいただけるでしょう。

お酒に関しては百年の孤独や佐藤など、おいしいお酒をご用意しています。加えて、おいしい地酒もセレクトして置いています。種類は固定ではなくいろいろと変わりますので、おいしいお酒を見つけたら逃さずにお楽しみくださいませ。

お近くにお寄りの際は、ぜひご来店ください。おいしい料理とお酒がお楽しみいただけるはずです。リピーターが多く、年齢層が若い方からお年を召した方までと幅広い点が、それを裏付けています。

 


大きな地図で見る

店名:食酒家「まるいち」
住所:大阪市東淀川区豊新4-16-11
TEL:06-6320-0185
定休日:月曜日
営業時間:17:30~24:00(L.O) 日・祝17:30~24:00(L.O.23:30)


  1. もっちゃん より:

    『まるいちさん』たびたび行かせていただいております。
    本当においしいお店とはこういうお店のことだと確信しております。中でも蓮根まんじゅうは絶品です。
    またお伺いさせていただきます。

    • コメントありがとうございます!

      インタビューをしながら感じましたが、「まるいち」さんの素材や調理へのこだわりを強く感じました。安心して伺えるお店ですね。
      蓮根まんじゅうは気になります!私はまだ食べていないのですが、もちもちしていて美味しそうです。
      来店の度に気になる料理が増える、楽しみの尽きないお店ですね。

メールアドレスが公開される事はありません

  • このサイトについて
  • お問合せ